ホットヨガスタジオ リチュ |  ホットヨガ・常温ヨガ・ピラティス・RYT200ヨガ養成・産前産後ヨガ

ブログBLOG

2020.10.6

【10/6更新】深く呼吸することの大切さ

こんにちは。
ホットヨガスタジオリチュ菊川店です。
前回、陰ヨガのポーズとボルスターの使い方をご紹介しましたが
本日は陰ヨガについて、深く呼吸することの大切さについてお伝えします。
何陰ヨガは一つのポーズを数分間キープするのですが、こんな風にボルスターという補助器具を使っておこなうと、身体が硬い方もリラックスしながら身体を伸ばすことができます。
リラックスしたい方にオススメのクラスです。
使い方は様々。
ボルスター(補助器具)を使用することによって、力の抜き方だったり、本来の柔軟性を取り戻すことができます。
でも、実は陰ヨガって、陽ヨガよりも難しかったりもするのです。
数分間ポーズをしていると意識が外へ、外へと向いてしまって、呼吸が浅くなったり、
集中力が欠けてきてしまうんですよね…
大事なのは、やっぱり呼吸なのかなと。
呼吸が乱れてる時って心も乱れてることが多いし、今のこのご時世、マスク生活なので息苦しさもありますよね。
そうゆう時こそ、深い呼吸を身体全体に届けながら、頭の中に浮かんでくるものに気を取られず、自身の呼吸に集中しながら、リラックスしてみる。
もしかすると、自分を労わる最高の方法なのかもしれませんね。
ちょっと、心が乱れていたり、モヤモヤしていたり、お疲れ気味だったり、呼吸が乱れているときは
一度、鼻から大きく吸って、身体全体に呼吸を届けて、口から息をはぁ~っと、吐きだしてみてください。
なんだか、落ち着くような、リラックスできたような気がしませんか?
もっと呼吸について興味のある方は、「ヨガ 呼吸法」などで検索してみてくださいね。
陰と陽のバランスが大事なので、いつも動きが多い陽ヨガのクラスやピラティスに参加される方も、月に1度は陰ヨガのクラスを受けてほしいなと思います。
陰ヨガ 常温60分 担当Kalika 
水曜日14:30- 
木曜日13:30- 
HOT YOGA STUDIO  rcu
東京都墨田区菊川2−3−10 オークラビル2F
03−5600−3562